「バナーデザインくるくる会」に参加しました

1月29日に、バナーデザインくるくる会 vol.2に行ってきました。

バナーデザインくるくる会とは

あらかじめデザインされたバナーをブラッシュアップし、最後にその意図などを発表していくという勉強会です。

勉強会の意図や、第1回目の様子はこちらをどうぞ。
デザイナーが他のデザイナーのバナーをブラッシュアップする「バナーデザインくるくる会」をやりました

お題

当日お題は2つあったのですが、私は「人材派遣会社」のバナーを作成しました。
要件やクライアント情報などは以下の通り。

バナー要件

  • 300px × 250px
  • バナー広告として出稿

クライアント情報

  • 女性の派遣に強い人材派遣会社
  • 20-30代中心
  • 事務、経理、営業事務、受付などが主
  • 残業なし、自分の時間を大事にする層に人気
  • テレビCMを出稿している
  • 「オシゴトするならさくらスタッフ」

目的

  • 春に向けて新規会員を拡大したい
  • 仕事が成約したら先着100名に3,000円QUOカードプレゼント
  • 楽しく優良な職場が多いことをアピールしたい

カラー

  • 春を感じさせる明るいカラーを希望

元々のバナーデザインがこちら

170206_01

作ってみた

まずはクロッキー帳にアイデアと、方向性をざっくり書き出していきました。

170206_03

はじめは、TVの影響を考慮して「オシゴトするならさくらスタッフ」を大々的に出してもいいかなと思っていたのですが、転職したい人にダイレクトに伝わるようにと「残業なし」をメインにすることに。

伝える順番(優先度)を、
1.さくらスタッフだったら残業ないこと
2.今ならQuoカードプレゼントキャンペーン
とし、レイアウトを考えていきました。

2人版にしてみたり、女性がボードを持ってる感じにしてみたりとか、数パターンアイデア出し。
女性の手の感じと残業0の相性がおもしろそうだなと思ったので、その案で行くことに。

  • 残業なしをコピーで大きく伝えたい
  • ポジティブな印象で
  • Quoカードは目立たせたい
  • 春っぽさでパステル色(ピンクやきみどりなど)を使いたい
  • 「さくらスタッフ」という名前と、春採用にちなんで背景にうすく桜を入れたい

これらを考慮して、できたのがこちら。
170206_02
当日は1時間くらい制作時間があったのですが、キャッチコピー+レイアウトの調整に時間をとられ、フォントや色など細かい調整までは手が回りませんでした…。
せっかくなので、元々想定してたやつも、作ってみました。

170206_04

元々想定していたピンク+桜背景バージョン。
(ついでに下のバーの部分をバーをちょっと細くして、調整してみました。)

写真がなんとなく軽い感じがあるせいか、ピンクにしてしまうとお仕事っぽさが薄れてしまいましたね。
…ということで色味だけ元に戻した版も作ってみました。

170206_05

実際作って見ると、ポジティブさを全面に出しすぎてしまった感じがありますね…。
あと、写真画像については、そのまま使用しましたが、女性の手の位置と0が被ってるので、手の位置を切り抜いて、少し動かした方がよいかも…。

自分なりの変更点

なんだか原形をほとんど無視して、ほぼ自分オリジナルになってしまっているのですが、自分なりの変更点をいくつか。

170206_06

  • ターゲットを意識したキャッチコピーにし、そこはしっかりと強調させる
  • QUOカードのプレゼントについては、実際の写真があった方がイメージがわくので置く
  • キャンペーン期間は短縮しても問題なさそうだったので取る
  • 数字は大きめ、かつ配色を変えて印象に残るように
  • 背景が濃い+テクスチャだと、そこにばかり目が奪われるので抑えめに

感想

実際に手を動かしてみて

実際作り込んでみないとわからなかったり、作っていくうちに、こっちの方向じゃなかったな…って気づくので、デザインって本当むずかしいですね。
作っている途中で、ドツボにはまることも結構あるので、自分の場合は、1個を集中して作るよりかは、何案か同時並行で比較しながら作っていく方がいいなと思いました。

講評について

今回は他の参加者さんのバナーも実際に見ながらの講評もあったのですが、それぞれに、こだわりが見えておもしろかったです。
女性ターゲットのバナーについては、やっぱり女性がデザインすると、ピンクの色選びや、女性の好きそうな装飾は上手だなーと実感。
ピンクって、かわいくもなればエロくもなるし、行きすぎると下品にもなるしで、個人的にはちょっと苦手な色なのですが、女性の参加者さんはそういうのを自然とデザインされてたのですごいなーと思いました。

また、参加者の中には、普段デザインのお仕事をされていない方もいたのですが、そういう方が作ったバナーの方がすごく奇抜というか、とても目立っていたので、綺麗にしようとばかり考えててもだめだなーと実感。

今後の課題

普段Photoshopをあまり使ってないので慣れてないとはいえ、作業スピードをもっとあげていかないと…と感じました。
レイアウト調整、色・フォント選びなど、だいぶこねくり回してる時間が長いので、もうちょっと自主練の時間をとって鍛えて行きたいです…。

以前ランサーズなどのサービスでデザインツールの練習も兼ねて、コンペ案件に出しまくっていたことがあるのですが、定期的に時間を見つけてまた取り組んでいけたらいいなと思いました。

あとは、ちゃんと、ターゲットに気づいてもらって、かつコンバージョンもとれるバナーについて考えていきたいです。

Pocket