wck2016

WordCamp Kansai 2016で実行委員として参加してきました

週末開催された、WordCamp Kansai 2016で実行委員として参加してきました。

昨年はじめて一般参加したWordCamp Kansai。
「運営の方たち本当すごいな、準備大変だっただろうな…」と感じたイベントで、自分も一度裏方を経験してみたいなと思い、今年は実行委員として参加することに。

ハンズオン

裏側のサポートだけかと思いきや、ハンズオンの進行役+資料作成を担当させていただくことになりました。

昨年は一般参加だったハンズオン。「この資料作るの大変だっただろうな〜」と思っていた資料を、まさか翌年自分が作ることになろうとは思ってもいませんでした。

.comに関するハンズオンで、実際に作成したスライドと資料がこちら

【もくもく用資料はこちら】 WordPress.comを使って個人ブログを作ってみよう!

参加者さんにとって、もくもくと作業を進めて、なにか技術を持ち帰ってもらうというよりは、今回のハンズオンでいっしょになった方や世話役の方々と、なるべく交流しつつ楽しい場になれば…と思って作成していきました。

世話役の方々とは事前準備の段階から、Facebookを通してやりとりをしていたのですが、当日もしっかりとサポートしていただいたおかげで、思っていたよりもスムーズに進めることができました。

ずっとドキュメントを読んでいただくのもつらいかなと思ったので、急遽ラストの30分くらいの時間を、参加者さんや世話役の方が作成したブログやサイトをみんなで鑑賞したり、「普段、どういうツールでブログを書いてます?」というようなおしゃべりの時間にあてることに。結果、自分が思っていたよりも、かなりゆる〜いハンズオンになりました。

「もっとああすればよかった…」という反省点、参加者さんが楽しんでくれたかどうかの不安など、いろいろと思うところはあるものの、個人的にはいろんな方と楽しくお話することができ、とてもたのしかったです。

実行委員として

実行委員にはいろいろなチームがあるのですが、私は「企画・コンテンツ」チームにかかわらせていただきました。当日、開催する企画を考えたり、必要なものがあれば作ったり、ブログ記事を書いたりしてました。
はじめての実行委員とはいえ、受け身の指示待ち+質問が多い+対応が遅いと、「本当、すいません…!」という感じで、他の方に大分フォローして頂く形になってしまいました…。

他の実行委員の方々は、いろんなことに気がつき、自分からどんどん動いている方が多くて、そういう姿勢は大変勉強になりました。
また、GPLやオープンソースの知識など、なかなかあやしいレベルだったのですが、勉強会を機にいろんな方から教えていたいだいたり、今まで使ったことがなかったSlackやBacklogなどこれを機に使いはじめたり…。
裏方のサポートだけかとおもいきや、技術的なことで勉強になることも多かったです。

準備期間中は仕事と平行してるため、夜遅くの対応など大変なこともありましたが、企画が形になっていく様子や、当日、楽しんで企画に参加してくれてる方々を見ることができたりと、参加してよかったなと思うシーンも多々ありました。

今後の目標など

いろんな方のスライドをみたり、お話していく中で、いろいろと考えることがあったのですが、「〇〇をつくってる人」として覚えられるようになれたらなーというのを漠然と感じました。
最近では、うれしいことにブログ記事で知って頂いてることがあるのですが、今後はもっと制作物に対して、評価していただけるよう、普段からコツコツ頑張りたいです。

最後に

イベント自体は終わりましたが、まだ残作業がポツポツあるようなので、そちらも引き続きお手伝いしていければと思います。

最後になりましたが、実行委員の方々、一緒に世話役をしていただいた方々、お疲れさまでした。いろいろとサポートしていただき、ありがとうございました!

Pocket